*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
股関節の検査
先日、1歳を迎えた後で、もも。と蘭は日本動物遺伝病ネットワークにて、股関節形成不全の検査をしました。

人間もそうですが、動物たちにも多い遺伝病。
その遺伝病は、もちろん犬種によっても違ったりします。
そして、両親がクリアでも、遺伝病の子は出る事もあるのも事実です。
それだけ遺伝病と言うのは、身近にあるのだと私は思っています。

もも。と蘭は我が家で生まれた大切な子です。
アグネスが精魂込めて産み育てあげた子です。
だからこそ、遺伝病の検査をと、誕生直後から思っていました。

そして、今回、遺伝病にこだわったのには、もう1つ理由があります。

実は我が家には以前、ワンではありませんが、遺伝病で苦しい思いをしながら、長い闘病をした子がいました。
遺伝病は、本人も飼い主にとっても、とても、悲しい事です。

でも、

遺伝病には、たくさんの種類があります。
全てを調べるのは、すごい難しいそうです。

ですので、今回、もも。と蘭はレトリバーに多い股関節のみの検査をしてみました。

以下が検査機関。
そして、結果になります。

ちなみに、2009年の時点で、ゴールデンレトリバーの検査頭数は112匹。
スコアの平均は 20だとの事でした。
是非、ご参考にしてください。



CIMG4098_convert_20150626211645.jpg




CIMG4099_convert_20150626211738.jpg




CIMG4102_convert_20150626212017.jpg




CIMG4101_convert_20150626211926.jpg




CIMG4103_convert_20150626212139.jpg




CIMG4104_convert_20150626212240.jpg




CIMG4105_convert_20150626212354.jpg






CIMG4106_convert_20150626212530.jpg




CIMG4107_convert_20150626212610.jpg




CIMG4108_convert_20150626212701.jpg


毎日、泥んこと仲良しだけど、検査の結果は、良い結果だった もも。と蘭。
一安心しました。

良かったね。元気に大きくなあれ。


CIMG3967_convert_20150626213559.jpg


てか。本当に悲しくなるくらいの泥んこなのね・・今日も(-_-;)

泥んこ万歳\(^o^)/⇐やけくそ

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

tag : 英国ゴールデン

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ももくんと、蘭ちゃん、良い結果で、本当に良かったです♪
いっぱい走ったり、泥んこになって、これからも思いっきり遊んでね~^m^

レナはずいぶん前に股関節形成不全って言われましたよぉ(-_-;)

そして、レナの事色々心配して頂いてありがとう。。
先日腎不全の病気が判明しちゃいました。
今は点滴をしてもらって、何とか前より元気になったけど
これからどうなるか不安だらけなの。
でも、明日から自宅点滴も始まるし、がんばります!


No title
昔飼ってたわんこが、股関節の脱臼をしやすい子でした。
すぐはずれて、すぐに戻って。
ももちゃんもらんちゃんも、結果がよくてよかったですね。
この運動量ではずれちゃったら、めいっぱい楽しめなくなっちゃいますもんね。
No title
異常なくて良かったですね。

うちは座った時に足が開いて、
股関節は緩いらしいです。
しっかりけんさはしていないけれど
立ったときに腰を押さえて踏ん張りがきくからまあいいでしょうって言われました。

ゴールデンは多いんですよね。
生活に差し支えなければ良しとしないといけませんね。
Re: No title
とむとむさん。

レナちゃんの体調はいかがですか?

> ももくんと、蘭ちゃん、良い結果で、本当に良かったです♪
> いっぱい走ったり、泥んこになって、これからも思いっきり遊んでね~^m^

今日も、部屋の中で、大運動でした😓
もう、放置しています。
「あれ?この雨の中、お客さんがきたのかしら。なくらい玄関先が おヨダレで濡れておりました。
ヤケクソで掃除しましたよ。


> レナはずいぶん前に股関節形成不全って言われましたよぉ(-_-;)

形成不全の子は、多いですね。
うちの近所の子も、モンローちゃんがかなりいますが、いろいろ注意してあげる事によって生活の改善は上げれると思っています。


> そして、レナの事色々心配して頂いてありがとう。。
> 先日腎不全の病気が判明しちゃいました。
> 今は点滴をしてもらって、何とか前より元気になったけど
> これからどうなるか不安だらけなの。
> でも、明日から自宅点滴も始まるし、がんばります!

我が家にも、ワンではありませんが、腎不全の子がいましたよ。
ワンに比べて腸の長さが短かったので、投薬の効果は薄かったでしたが、
とても、頑張って生きてくれました。
自宅点滴は、慣れてくれば大丈夫だと思います。
山あり谷ありかもしれませんが、「ママの愛情」は必ず伝わるはずです。
無理せず、ゆったりした気持ちでルナちゃんとの生活をエンジョイしてくださいね。
たくさんたくさん応援しています。




Re: No title

もぐちゃん。

> 昔飼ってたわんこが、股関節の脱臼をしやすい子でした。
> すぐはずれて、すぐに戻って。

人でも外れやすい子っていますよね。
我が家は人間の息子が筋が外れやすく、コツを教えてもらい何度、はめたか😰

> ももちゃんもらんちゃんも、結果がよくてよかったですね。
> この運動量ではずれちゃったら、めいっぱい楽しめなくなっちゃいますもんね。

反対に運動量とか遊び方を見ると、ヒヤヒヤしちゃうよーー。
「静かに遊んで」とか「大人しく遊んで」なーーーんて、全く聞こえてない様子。
まぁ元気が一番よね。



Re: No title
358joeさん。


> 異常なくて良かったですね。

とりあえず、ホッとしました。
でも、スコア0の子もいるんですよね。
素晴らしいの一言でした。

> うちは座った時に足が開いて、
> 股関節は緩いらしいです。
> しっかりけんさはしていないけれど
> 立ったときに腰を押さえて踏ん張りがきくからまあいいでしょうって言われました。

先生が、そう、ご判断されたのでしたら、大丈夫だと思います。
あとは、もし、変えてなければ、室内の歩く場所を、足に負担のこないように工夫してみても良いかもしれないですね。
(もし、すでに変えていたのなら、すみません)


> ゴールデンは多いんですよね。
> 生活に差し支えなければ良しとしないといけませんね。

そうですね。本当に多いですね。
ちなみにラブちゃんあたりは、目の遺伝病も多いらしいですよ。

疾患は、どんな病でも、家族の励ましによって、答えてくれる子も多いです。
お互い頑張りましょうね。



ホームページも見てね
http://ichis-dream-place.com/
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いち♪
人間5人+毛皮族二桁のお世話係り。 一人で 母、婆、妻、嫁、の4役をこなす。 おんぶ猫多数のため。、背中の生傷は年中 絶えることなく、また痛む足腰のため、湿布が友達。 極度の冷え性のため、養命酒が命である。 唯一の楽しみは溜まった疲れを癒すための温泉通いで200円のマッサージにモミモミしてもらうこと。 好きな言葉は 「明日にゃ明日の風が吹く」と言うお気楽B型人間

いち♪

Author:いち♪

まる
我が家の動物の長であるチョコ×ホワイトのハスキー犬のお嬢様。 1994年10月27日 九州は福岡の筑紫野にて産声をあげる。 顔は怖いが性格は至って能天気の番犬にならない犬。 天気の良い日は玄関で へそ天で寝るのが趣味。 実は餅とイケメンな男が好きである。 只今、陽気な介護生活満喫中なり♪ 2010年9月28日 虹の橋を渡り空の門番に昇格 しました
アグネス
2011年1月15日生まれの英国ゴールデンのお嬢様。 常に行動はハイテンションなハイパー娘。 でも、誰にも優しいお嬢様。 特技は「ハイタッチ」。毎日のお仕事は新聞運びだが、一部ヨダレにより濡れていること多々。 2014年春 ママになりました。
百福(ももふく)
2014年4月30日生まれの英国ゴールデン。 アグネスの次男。 体は大きいけど、まったりとした呑気な性格のお坊ちゃま。 常に寝相は 大胆。イビキも おならも でっかい。気にいらない事があると、文句ブーブー言うお坊ちゃま。
蘭(らん)
2014年4月30日生まれの英国ゴールデンのお嬢様。 アグネスの長女。 小悪魔的な魅力で日々を過ごしているので、今だママから厳しい制裁を受けること多々。 ギュっと詰まったボデイには、はじけきったパワーが詰まっています。
陽(はる)
最近の記事
最近のコメント
blogランキング
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリー
いたち十か条
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

気づいてほしい
遊びにきてくれてありがとう
たまお
2007年7月末、空から降ってきた(仮称)猫。 その後、「お世話になったお礼」と言わんばかりの子沢山のおやぢになったのは良いが 実は我が家で一番の へたれ の甘えん坊で、おんぶ猫でもある。 子供には甘甘おやぢで暇さえあれば付きまとっている。
みけ
2007年6月上旬に 保護し、その後、我が家の家族となり、2008年5月にママになりました。 陽気で世話好きな性格で、今や自分より大きくなった子供ですが、相変わらずの世話っぷりな毎日。 ちなみに、妊娠末期の体重より今の体重の方が重いことは内緒らしい。
茶太郎
たまおとみけの長男。2008年5月18日生まれ。 「お兄ちゃん」そう呼ばれて育ったせいか、喧嘩の仲裁に入るなど家族のまとめ役の頼もしい存在である。 実は妹のトメチャンが大好きである。
松子
たまおとみけの長女。2008年5月18日生まれ。 面構えはすごいが、女の子らしい大人しい子。 好き嫌いが はっきりとしていて、自分の好きな人に抱っこされると蕩けすぎて お尻から、「嬉シャー」をするのが難点である。
石松
たまおとみけの次男。2008年5月18日生まれ。 生後2ヶ月までは、普通の猫だったが、ある日 突然、メキメキと成長し、ずっしり重いモサ毛猫になってしまった奴。 性格は、大人しいが、家族の中で一番、賢い。 特技は へそ天 で寝ること。
とめこ
たまおとみけの次女。2008年5月18日生まれ。 生まれた時、あまりに たまおおやぢに そっくりで一目で名前がなぜか「トメチャン」と付いた子。 グレー×白の綺麗な毛をしているが、尻尾の骨が複雑すぎる子である。
小次郎(こじクン)
たまおとみけの三男。2008年5月18日生まれ。 みけの出産の時、三女が生まれてから、1時間後に やっとで誕生してきたのんびりやさん。 性格は 生まれた時そのままの おっとりまったりサン。ボデイは少し豊満な僕チャン。 赤ちゃんの猫が大好きである。
ちびたま
たまおとみけの四男。2008年5月18日生まれ。 末っ子なのに、何にでも首を突っ込むので 別名「ちょびたま」と呼ばれているが、 子供の中では、一番の甘えん坊で一番最後まで ママのおっぱいを飲んでいた僕チャン。
とら
2007年6月上旬。ミケと共に保護した子。ミケとは姉妹。 2008年5月25日に 帝王切開により7匹のお子を産む。 大人しくシャイな子である。 いつまでも子離れしないミケとは逆に ドライな母である。 時々、ミケと体重の事で揉めているらしい(仮想)
りく
たまおととらの子。2008年5月25日生まれ。 同じ茶トラの兄弟の そら とは見分けもつかないくらい良く似ているが、 良くみると、耳の中に謎のキノコが生えている。 性格は、優しく大人しく、子供が大好きである。
うみ(う~タン)
たまおととらの子。2008年5月25日生まれ。 茶トラ軍団の中で少し薄めの茶トラである。 顔は、少し ぽっちゃりしていて、中々のイケメンな猫である(婆馬鹿) 性格は、少し神経質であるのが たまに傷。
みどり(み~クン)
たまおととらの子。2008年5月25日生まれ。 体格は母トラに そっくりの豊満体型である。 おっとりまったりしすぎているので、時々、走っている姿を見かけると、拍手したくなる。 でも、意外と ずうずうしい面もある。 おんぶ猫であるが、おぶさり方がヘタである。
そら
たまおととらの子。2008年5月25日生まれ。 兄弟の りくとは うりふたつである。 夜、婆と一緒の布団に入り、甘えたくなると指を舐める癖がある。 大人しく 子供が大好きである。
カール(か~クン)
たまおととらの子。2008年5月25日生まれ。 綺麗なロン毛の茶とら猫。 少し神経質だが、甘え始めると しつこいのが難点。 窓から外を眺めるのが大好きである。
小梅
たまおととらの子。2008年5月25日生まれ。 女の子らしい小さな猫・・でも体重は一丁並み(・Θ・;)アセアセ… 性格は母に似ず、ミケママに似たのか 非常に世話好きである。
福(ふく)
2010年3月28日生まれ(推定)。 我が家の裏の車庫の中にあった箱の中に野良母さんによって産み落とされる。 その後、乳婆によって育てられる。 兄弟の 「ぷく」とは 風神雷神コンビの風神にあたる。 「ご飯は みんな僕のもの♪」をモットウにしている食いしん坊。 猫なのに、グレムリンに似ている。ちなみに、頭のカットは お猿さんカットである。
福゜(ぷく)
2010年3月28日生まれ(推定)。 我が家の裏の車庫の中にあった箱の中に野良母さんによって産み落とされる。 その後、乳婆によって育てられる。 兄弟の 「ふく」とは 風神雷神コンビの雷神にあたる。 天真爛漫の我がまま小僧で、怖いもの知らず。家族からは「ヤンキー」と 呼ばれているが・・実は、すごい甘ったれ小僧である。